お知らせ

Informations
>
>
『第2回市民公開講座と無料相談会「人生100年時代 終活で安心のそなえ」』に参加しました

『第2回市民公開講座と無料相談会「人生100年時代 終活で安心のそなえ」』に参加しました

2019/11/11投稿 
イベント報告

先週の金曜日(令和元年11月8日)、に広島県行政書士会成年後見・民事信託協議会・一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター広島県支部主催の『第2回市民公開講座と無料相談会「人生100年時代 終活で安心のそなえ」』に当事務所の藤本が当該協議会の会長として開会挨拶を、また、永戸が無料相談会の相談員として参加しました。

 

 

会場は、広島駅北口の広島コンベンションホール(広テレビル3階)、当日の講演及び相談会の参加者は約190人でした。

第一部の講演会では、ドキュメンタリー監督 信友直子氏(最下部に作品等の説明あり)に『認知症が私たち家族にくれたギフト』と題して、認知症になられた母親、そして母親の介護をする父親との経験についてお話いただきました。

 

 

第2部はパネルディスカッション『私たちの考える生き方と老い方』“「人生100年時代」の歩き方 看護・介護・看とりの今を考える”と題してパネルディスカッションが行われました。その後、個別の無料相談会を行い、この日のイベントは終了しました。

 

信友 直子 氏 1961年広島県呉市生まれ。東京大学卒業。在京キー局で数多くのドキュメンタリー番組を手掛ける。放送文化基金賞、ニューヨークフェスティバル銀賞、ギャラクシー賞奨励賞など受賞多数。映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」が劇場公開映画初監督作品。映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」については公式サイトをご確認ください。


家族信託の無料相談受付中!
0120-674-700
受付:月~土曜日 9:00~19:00(定休日:日曜・祝日)
家族信託の無料相談受付中!
受付:月~土曜日 9:00~19:00(定休日:日曜・祝日)
無料相談の詳細はこちら